読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Excelsior!

20歳の大学生 好きなことについて発信していきます‼

『憂鬱』赤ニキビに死ぬほど悩んだ僕の改善までの道のり。

ニキビには本当に悩まされました。

本当にひどい時期は鏡をみるたび死にたくなるほど...

しかし、いまでは少し赤みは残っていて、ちょっと気になるくらいです!

ニキビに悩まされた僕が、今にいたるまでの様々について紹介していきます。

すこしでも悩んでいる人の力になれれば幸いです。

f:id:fghtclb:20170211221420j:plain

受験時期のストレスでニキビが悪化

高校3年生になり、夏には続けてきた部活も引退し、大学受験のための勉強がスタートしました。

秋ごろから、元々ぽつぽつできていたニキビが徐々に増えてきてしまったのです!

冬ごろには頬が赤ニキビで完全に侵されていました...

今になって考えると、あの時期にニキビをより悪化させたのは、マスクの影響が大きいと思います。

受験時期ということもあり、冬は毎日していました。

そこから悪化し、周りに見られたくないからという思いもあり、マスクをつけ続けてしまったのです...

マスクはニキビに悪影響!!

マスク内の蒸れが大きな原因になります。

通気性が悪く、蒸れていることによりニキビの原因となる菌が繁殖しやすい状態となっています。

『保湿効果があるからいいのでは?』と思いますが、洗顔後とかでない限りキレイではありませんから、ニキビには良くないのだと思います。

隠したい気持ちは本当に分かりますが、なるべく外の空気に触れさせることをおススメします。

ニキビに悩んでいる人生が本当にいやになる

受験を終え、無事大学が決まったのですが、当時もニキビの状態は悪いままでした。

新しい出会いがあり、サークルなどにも入って大学生活に楽しさを感じていました。

しかし、やっぱり周りからの目が気になりました。

『自分が一番にきびができてる...』と感じ、顔をまっすぐ向けて話すのが結構きつかったです。

そういうふうに生活していて思ったんです。

せっかくの大学生活がニキビのせいで存分に楽しめていない。

ホントに損しすぎているように思いました。

たしかに周りの目は気になります。

しかし、悩んでいても時間は過ぎていくばかりです。

悩むのはお風呂に入る時だけにする!

実際に僕がやっていたことです(笑)

外にいるときには鏡をみないようにしました。

なぜなら良いことがひとつもないから

見るたびに憂鬱になるのはストレスにもなります。

車のミラーとかって光の関係なのか、めちゃくちゃひどく見えます。

とにかく、その場で気にしても何の解決にもならず、悪影響しかないことを忘れてはいけません。

お風呂の中って、なんかキレイに見える気がするので僕はいつもそこで状況を確認するようにしていました(笑)

まずは皮膚科に行くべき!!

僕の場合は皮膚科のおかげでかなり良くなりました!

市販の薬のほうが効果がある場合もあるのかもしれませんが、専門の人に相談するってのは良いことだと思います。

処方される薬に向き不向きがあるためかわかりませんが、なかなか効果の出る薬に出会ませんでした。

『皮膚科ってあんまり意味がないな』と思っていましたが、最終的には皮膚科によって改善しました。

効果があった薬などについては後程まとめて紹介します!

ニキビを治すためにやったこと

しっかりとした睡眠を心掛ける

睡眠はかなり大事だと感じています。

睡眠不足だったり、不規則な生活をすると悪化しているの感じませんか?

一気に良くなっていくなんてことはありませんが、大切な要素です。

ニキビがたくさんできている時には気づきませんでしたが、良くなってきてからは睡眠不足による肌への影響が目につきます。

肌の正常なターンオーバーの促進に関わりますので、まずは睡眠を。

正しい洗顔をする

ごしごし洗うなんてことは厳禁です!

刺激を与えず、やさしく洗うことを意識しましょう。

僕の場合は固形の洗顔料ですので、泡立てネットでキメの細かい泡で洗うようにしています。

直接触れないで泡で洗うようにしましょう!

それと洗顔の回数ですが、僕の場合は、朝はぬるま湯のみ・夜は洗顔料&化粧水で生活しています。

お風呂後はしっかり保湿

せっかくきれいになりましたので、保湿をして肌にうるおいを与えましょう!

洗顔料、化粧水は昔から使っていたDHCのもので、特にこだわりはありません...

清潔な状態を心掛ける

とくに気になって触るのは絶対にやめましょう!

気にして触ることが癖になってしまっては困るので注意が必要です。

他には、汗はしっかりタオルで拭き取ったり、枕カバーをほぼ毎日取り換えたりしていました。

あと難しいですが寝るときはあおむけで寝れるのがBESTです!

ぼくは無理でした...(笑)

おすすめ!本当に改善したニキビ薬&コスメ

ベピオゲル

これがかなり改善の決め手となりました。

新薬?なのか分かりませんが、少し前まで日本では処方してもらえなかったらしいです。

現在では皮膚科にいくと、こんな感じの5Pくらいの説明書とともに処方してもらえると思います。

f:id:fghtclb:20170215211314j:plain

初めてつけたときはかなりヒリヒリしてかゆみもあったのですが、しばらく様子を見てみると、少し効果が出てきているようでしたので、そのままつけ続けました。

いまでも塗るとすごく乾燥してかゆみがあるのですが、最初ほどではないので慣れもあるのだと思います。

今でも利用しており、洗顔・化粧水のあとに塗ってます。

使用は夜だけです。また冷暗所に保存となってますので注意してください。

皮膚科の方に『冷蔵庫に入れといてもいい』といわれそうしております。

b.glen(ビーグレン) Cセラム

f:id:fghtclb:20170215212123j:plain

Cセラム | ビーグレン

b-glenのホームページを見てみるとニキビ用のトライアルセットがあると思います。

僕は最初にこれを使ったのですが、結構改善されました!

その後は2度だけCセラムだけ追加で購入し利用しました。

効果は実感できたのですが、値段が高かったため継続することは厳しかったです...

ニキビ用のセットを継続して使い続けられるのが一番効果があるように感じました。

おわりに

以上が僕のニキビの改善までの道のりです。

現在ニキビに悩んでいる方々の力になれれば光栄です。

改善まではニキビに苦しむと思いますが、ケアをしっかりし、かつ気にしすぎないことが大切です。

ありがとうございました。